産直新聞社のお仕事

情報発信事業を基礎としたネットワークの広さを活かし、垣根のない様々な事業を展開しています

産直新聞社のお仕事イメージ

情報発信事業 自社メディア

産直コペル

産直コペル見開きイメージ

農と暮らしの新たな視点を探る

 

2013年創刊の農産物直売所専門情報誌「産直コペル」。テーマは、地域の話題からフードロス、学校給食、農業系CSR、鳥獣害対策、体験型農業などさまざま。日本中の農と食の現場で活躍する人々の声を届けます。
隔月(偶数月10日)、年間6冊発行。

      詳しく見る      定期購読のご案内

さんちょく新聞

さんちょく新聞イメージ

地産地消でもっとつながる農と暮らし

直売所の情報を消費者に届けます

 

長野県の農産物直売所情報を掲載したフリーペーパー。農業や郷土食、直売所の魅力をさまざまな切り口でご紹介します。
季刊、年4回発行。

そのほか、県や自治体の委託により「信州花フェスタ2019特集号」「さんちょく新聞 宮崎版」など特別版の発行も行っています。
取材・執筆のご依頼は、電話 または お問い合わせフォームよりお願いいたします。

編集プロダクション事業

紙媒体の編集・執筆

専門性の高いものから各種リーフレットまで

ジャンルを問わず編集・執筆します

 

実績一例

信大NOW(信州大学広報誌)
あるぷ(株式会社ヤマウラ様社報)
土を育てる(株式会社フォーレスト様発行) など

WEBサイト制作

WEBメディアの制作実績

WEBサイトの最適化、
コンテンツ制作、webマーケティング戦略をサポート

 

農産物直売所をはじめ、地域振興に関連するWEBサイトの制作を得意としています。また、そのためのコンテンツ制作、記事の執筆も行っています。SNS運用、ECサイトとの連携もご相談ください。

 

実績一例

信州飯綱りんご学校
長谷さんさん協議会
ファームはせ
小海町農産物加工直売所 プチマルシェこうみ
長野伊那谷観光局  など

 

編集・制作のご依頼

セミナー・イベント運営

全国縦断!直売所経営セミナー

全国縦断直売所経営セミナー
直売事業の発展と人材育成のために

 

全国の直売所の事業発展を目指して、都道府県や各地の直売所の協力を得て開催している経営セミナーです。2015年にスタートし、2021年には25回目を数えました。各回50~100人程の直売関係者・農家・行政・JA担当者が参加し、情報と経験の共有化を図っています。

 

講演、人材育成事業

代表取締役社長 毛賀澤明宏の単独での講演依頼も承っております。

 

セミナー・講演のご依頼

直売所の経営相談、サポート・コーディネート

直売所経営についてアドバイスをする代表毛賀澤

地域の特色を生かしたお店づくり

売り上げデータ分析で直売所経営をサポート

 

産直新聞社が目指すのは、単なる売り上げ利益にとどまらない地域振興につながる農業、直売所のサポートです。生産者、農産物加工所、直売所で働く人々がより豊かにいきいきと活躍できるよう、地域づくり、お店づくりをサポートしていきます。

 

詳しく見る

企業とのコラボレーション

産直×○○○  企業の可能性を広げます

 

「さんちょく新聞」「産直コペル」で築いてきた情報力とネットワークを活かし、直売事業の発展につながる企業様とのコラボレーションも行っています。全国の事例や独自の視点を踏まえた企画をご提案します。

共に直売事業を盛り上げるビジネスパートナーを募集しています。

取引先実績一例

株式会社寺岡精工様
株式会社デジアイズ様
セイコーエプソン株式会社様
エプソン販売株式会社様  など

 

ご相談・ご依頼

地域づくりのプロデュース

信州飯綱りんご学校

信州飯綱りんご学校初級編の様子

長野県飯綱町が舞台!「りんご」がテーマの農業塾

 

信州いいづなりんご学校は「りんご」がテーマの農業塾です。りんごにまつわるセミナーや現地での研修を通じ、飯綱町のりんごづくりを身近に感じてもらうため、2017年に始まりました。「入門編」「中級編」「上級編」など、継続年数に応じたカリキュラムをご用意。りんごを通じて、飯綱町の魅力を知って頂くことも目的のひとつです。

 

 

公式サイト

農ある暮らし学び塾

農ある暮らし学び塾には県内外から多くの人が参加している

農業とともにある豊かな暮らしを

長野県伊那市長谷で学びませんか?

 

南アルプス農ある暮らし学び塾は、信州伊那市長谷を舞台に有機農業の基礎と農業のある暮らしを学ぶ農業塾です。現在、東京校と伊那校を開講しています。興味のある方は、当社までお問い合せください。

 

 

公式サイト