地域づくり

『金曜井戸端会議』開催のお知らせ

産直新聞社が管理しております、
「産業と若者が息づく拠点施設allla(アルラ)」にて、
『産業とくらしを語る金曜井戸端会議』がスタートします。

 環境保全とは?Iターン、Uターンについてどう考える?働くってどういうこと?
 長野県の製造業をけん引する伊那谷人の経営者の皆さんに、そんな私たちが考えるべきテーマについてお話ししていただきます。
 伊那谷人として故郷への思いなど毎回、興味深いテーマとなっています。

・第1回目 2022年6月3日(金)18:00~
     『オンリーワンのめっき技術で伊那谷から世界へ』
      サン工業株式会社 代表取締役社長 川上 健夫氏

・第2回目 2022年6月17日(金)18:00~
     『PETボトルとSDGsの関り』
      日精エー・エス・ビー機械株式会社 代表取締役社長 宮坂 純一氏

・第3回目 2022年7月15日(金)18:00~
     『SDGsと食品パッケージ』
      三洋グラビア株式会社 代表取締役社長 原 敏明氏
         
 日々の生活の中で、様々な立場・年齢・職業の人々が意見を交わし、一緒に考える機会はなかなか見つけにくいものです。
 alllaを発信拠点にし、オンラインや対面で未来志向の意見交換の機会を提供したいと思います。
 若者から新人経営者、ベテランまで、世代を超えた人々が自由に意見交換できる場として継続していきたいと思います。中学生・高校生の学びにも最適。親子で視聴したり、参加して意見を交わすのも良いかもしれません。
 ぜひ、多くの方のご参加をお願いします。

参加申し込みはこちらから
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSekV6QM7XU6SnOR-AC4iLTlpm_MwIzuzq9yCMyGUtcveN327A/viewform

この記事を書いた人
産直コペル 編集部
この記事は、産直新聞社の企画・編集となります。